自転車での日本一周旅行記です。冷やし中華のように、爽やかに全国を駆け巡ります。(9/16に無事ゴールしました。応援ありがとうございました。)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アナタの財布に潜む奴。
現在位置:福島県郡山市
本日の走行距離:78Km

9:00、安達太良の山々とほんとうの空を眺めつつ、智恵子の里安達をスタートしました。
国道4号を郡山の少し手前で西に折れ、越後街道の中山峠を越えて面積で日本第4位の大湖、猪苗代湖へ。

湖の北岸、猪苗代の町に近づくと会津のシンボルと言われる磐梯山が目に入りました。

BANDAIさん

この山の稜線、なんだか好きです。


町内中心部にあるのが、このごろお財布の中でよくお会いする野口英世の記念館です。

英世伝説はここから始まった……

ここにはノーベル賞候補ににも推されるほどの世界的医学者になった彼の生家が保存されています。
展示品の中では、母シカが米国の英世に宛てに「はやくきてくたされはやくきてくたされ。」と、なれない字で書いた手紙が感動的でした。


ゴールが近づいて多少の余裕が出てきたこと、そして強風であること、この2点の理由で今日は無理な移動を控えて南岸の船津浜でキャンプをすることに。

静かな湖畔の森の夕焼け

テントの外には「オッケーイ!」と思わず独り言で合格点を与えてしまうほどの綺麗な夕焼けが見えました。
スポンサーサイト

テーマ:自転車旅行 - ジャンル:旅行

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。